秋風ぴゅうぴゅうふいてきたから。

e0200259_08263.jpg

気がつけば朝晩、ぶるっと寒くなっていた。
上着をもう一枚着ることができる、一年で一番好きな季節がやってきた。
こんな季節は無意味に外に出たくなるし、無性に高いところにのぼりたくなる。
そこから町を見ているだけで、幸せな気分になってしまうんだから!

迷いながら、悩みながら、それでも明日は、やってくる。
どんな人だって、世界中の誰だって、ひとつくらいは悩みもあるさ。
それでもこうして生きてんだから、
地球だってクルクルいつも、まわってんだから、
できうるかぎりの全速力で、ぼくはバタバタと走ってゆくさ。

なぜだかわからないけど不安な夜を、
秋の風がサラリと吹き飛ばしてくれる。
だから多分秋がすきなんだなぼくは。

同じ星にこんなにもたくさんの人がフウフウと息をしながら生きていて、
みんな何かしら悩みながら苦しみながらも、がんばって生きてんだなーと思えたら、
なぜだかソワソワしてしまう夜だとしても、
そのうちグウグウと眠ってしまうさ。

そして朝になれば「なんて気持ちのよい朝なんだ」なんて幸せを感じられるのだ。

この幸せ感じる秋の季節を大切に。
お釣りがくるくらいがんばってしまおうではないか!


秋 いず 最高!
梨 いず 美味しい!
[PR]
by tadashikoizumi | 2011-09-25 00:39 | 日常写真 | Comments(0)


ピンチはチャンス パンツはチョイス


by コイズミ タダシ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

✳︎kuziragumo..
by tadashikoizumi at 04:56
始めまして。 すてきな..
by kuziragumo-324 at 09:08

カテゴリ

日常写真
旅の写真
お絵かき
コクチさん通信
ご紹介
めっせーじ
おふざけ
あいのうた
オーダー

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

タグ

外部リンク

検索

画像一覧