「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:あいのうた( 12 )

メダカのハダカ。

e0200259_22545539.jpg

試合に負けたボクサーが、試合後に目を真っ赤にして
「実は2日前の練習中に骨折してたんです。」
とゆうのは、なんか可愛げがあって良いなあと思う。

吉本新喜劇で池乃めだかがボコボコにされた後、
「今日はこれくらいにしといたらあ。」と言い放つ爽やかさに、どこか似ている。

でも試合の勝者が、満面の笑みを浮かべながら
「実は骨折してたんですが、それでも勝てて良かったです。」
とゆうのに対しては、
それは別に言わなくてもいいんじゃないかと思ってしまう。
パンチでもうトドメをさしたんだから、
言葉でトドメをささなくてもいいじゃないか、と。

大事なことは、
可愛げがあること。
謙虚であること。
お邪魔しまんにゃわ。

そうゆうこと。

今日はこれくらいにしといたらあ。

✳︎✳︎✳︎

お客様のオーダーで、大きなノッポの掛け時計をお作りさせていただきました。
車屋さんをされているご兄弟の方への愛あるオーダー。
毎日油まみれになりながら一生懸命車を磨くお客様のお兄さまが、
ずっと元気で健康に、年を重ねていってくれますように✳︎✳︎✳︎

[PR]
by tadashikoizumi | 2016-04-03 23:28 | あいのうた | Comments(4)

星降る夜の唄。

e0200259_22505932.jpg

例えば地球の大きさが1mmだったとするじゃん。
そしたら宇宙の大きさは、20兆kmくらいあるんだって。

例えば宇宙の歴史を1年に置き換えたとしたらね、
日本で縄文時代が始まるのがいつか知ってる?
12月31日23時59分37秒なんだって。
縄文時代から今までって、ほんの23秒でしかないんだって。

あなたに出会えたことが、どれだけ特別なことなのか。
これだけ言えば、分かるよね。
[PR]
by tadashikoizumi | 2016-03-13 22:51 | あいのうた | Comments(6)

飴色サンタクロース

e0200259_23594951.jpg

昨日頭打っちゃってさ。血が出たんだよね。

え。大丈夫?

それがもう、真っ赤だったんだよね。血がさ。
あれはもう「真っ赤なウソ」よりも赤かったね。

ああ。これは今すぐ病院行った方がいいね。

**

ウソがどれくらい赤いのかは知らないけれど。
サンタクロースのような「良いウソ」のことを、
アメリカでは「White Lie(白いウソ)」と呼ぶそうで。

子供の頭を、毎日毎日なでてあげると、
その子は将来賢くなるみたいですよ。

例えばそんなウソが、世界に広がればいいなあと思う。

多分賢くはならないけれど、優しい大人になると思う。
未来の子供たちに優しくできる、素敵な大人になれると思う。

真っ赤なウソが、真っ白になるその日まで。
なでなで。なでなで。なーでなで。
[PR]
by tadashikoizumi | 2015-01-15 00:06 | あいのうた | Comments(4)

一千万年物語。

e0200259_15513941.jpg

今よりずっと、幸せになれますように。
今の幸せが、ずっと続きますように。


今よりずっと、幸せになれますように…
ちょっと贅沢なお願いは、神様には届くかな。

今のこの幸せが、ずっと続きますように…
これくらいだったら、届くような気がするな。

ちょっとした違いだけど、大きな大きな違いだね。
[PR]
by tadashikoizumi | 2014-12-11 15:53 | あいのうた | Comments(2)

幸せブルース。

e0200259_23414872.jpg

「2度あることは3度ある」とゆうのは、
悪い事は何度も繰り返すから、いつだって気を抜くな。
とゆう意味だと思う。

だからうちの母の、
「おかあさん3本虫歯になったから、もう絶対ならないわー。」
とゆう発言は、何か間違っているような気がする。

***

「僕ってすごいんですよ」
とゆう話はあんまり心に入ってこないけど、
「僕の友人ってすごいんですよ」とゆう話は好きである。
そうやって嬉しそうに話すキミが素敵だなあ、と思う。

例えば自分が、
面白い人じゃなくっても、
優しい人じゃなくっても。
まわりに面白い友人がいて、
優しい家族に囲まれていたらそれでいい。

なんだかその方が
人の心に届くお話が、できそうだ。
[PR]
by tadashikoizumi | 2014-05-29 23:44 | あいのうた | Comments(8)

祝福の唄。

e0200259_23445335.jpg

誰かの人生が、色々な「ふしめ」を迎えるたびに、

これからが大変なんだぜぇ
苦労するぜぇ
もう今までのようにはいかないぜぇ

そんな言葉を、軽々しく投げかける人がいるけれど。
そんなふうにはなりたくないし、
そんなふうにされるのはもっとイヤだ。

ネコさんやイヌさんを引き連れて、
ラッパ吹きのお兄さんや、
紙吹雪を振りまくお姉さんを引き連れて、
祝福ムードで丸ごと包みこんでやればいい。

愛のない苦言よりも、
愛に溢れた祝福の方が、
する方もされる方もかっこいいからね。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-12-26 23:47 | あいのうた | Comments(16)

ひとしぼりの勇気。

e0200259_23362587.jpg

ほら。ちゃんと言わなきゃ。
何黙ってるんだよ。
彼らと一緒に行くんだろう?
だったらちゃんと言わなきゃ。
「仲間に入れて。」ってさ。
一緒に頼んであげるから。
大丈夫だよ、恐くないさ。
だからほら、ちょっとだけ。
勇気をだして。

違うよ。
キミは全然分かってないよ。
ぼくは、キミとのお別れが寂しいんだよ。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-12-12 23:44 | あいのうた | Comments(4)

おくびょう者の唄。

e0200259_14134510.jpg

まだキミはそんなところで悩んでいるの?

誰だって最初はこわいんだよ。
全く知らないことばっかなんだから。
ぼくたちだってそうだったんだ。
でも今はもう、全然平気だよ。
まわりにみんないるし、分からないことは教えてくれる。

もちろん、雨には濡れないようにしなくちゃだし、
ガラスも割れちゃうから気をつけないといけないんだけど。
でも、今が決断する時なんじゃないかな。
立上がる時なんじゃ、ないかな。

だから、勇気を振り絞って。ほら。

きみもスマートホンに替えなって。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-03-21 20:29 | あいのうた | Comments(2)

遠距離恋愛。

e0200259_2235083.jpg

1年ぶりに、あなたに会える。
そう思うだけで心は踊る。
風に揺られて、ゆらゆら踊る。
あなたに会うと、ぼくは本当に幸せなんだ。

こんなに嬉しいはずなのに、いつも悲しませて本当にごめん。
涙流すのを見るたびに、もう会うべきじゃないって思うんだけど。
でもまたこうして会える瞬間が、ぼくにはやっぱり大切なんだ。
あなたに会える幸せが、ぼくにはやっぱり必要なんだ。

もうすぐ会えるこの喜びが、あなたに伝わることを祈って。


花粉より。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-02-27 22:35 | あいのうた | Comments(0)

1つ息を吸うことで。

e0200259_1601767.jpg

はぁー。

ため息をついてしまいそうな時は、
その前にちょっと多めに息を吸ってみる。

すー。
はー。

するとそれは、深呼吸に変わる。
すると心はじんわりと、熱くなる。

そしたらもう、大丈夫。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-02-10 16:06 | あいのうた | Comments(0)


ピンチはチャンス パンツはチョイス


by コイズミ タダシ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

✳︎Koyukiさん ..
by tadashikoizumi at 02:25
最終日に駆け込みます笑。..
by koyuki at 10:57

カテゴリ

日常写真
旅の写真
お絵かき
コクチさん通信
ご紹介
めっせーじ
おふざけ
あいのうた
オーダー

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

タグ

外部リンク

検索

画像一覧