<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

続・ちいさな昔ばなし

e0200259_20334965.jpg

へー。じゃあ、ブレーマンの意志を引き継いだから、
彼らはブレーメンって名前をつけたんだね。

それ多分、違ってるけどね。

じゃあアンパンマンがたくさんいたら、アンパンメンだね。

それパンなのかラーメンなのかもう分かんないね。

ドラえもんがたくさんいたら、ドラえメンだね。

それもう違ってるけどね。

ムーミンだったら、ムーメンだよね。

それも違ってるけどね。。


***

さてさて。
来週末5月5日&6日はいよいよ、コビトさん達を引き連れて東京に参上いたします。

「SICF13」

スパイラルホール(青山スパイラル3F)
東京都港区南青山5-6-23
http://www.sicf.jp/

彼らは、伝えたいことは自分達でみなさんにお伝えすると思うので、
ぼくはその隣で、あることないことペラペラと、みなさんにお話できればと思います。

4日間で合計100個の展示を見られるこの機会に、
ぜひぜひ表参道スパイラルへ、お越しあれ◎
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-28 20:53 | コクチさん通信 | Comments(0)

出発前夜。

e0200259_1458510.jpg

ブレーマンさん。ブレーマンさん。
ぼくたちに、音楽を教えてください。
誰もが喜ぶ奇跡の唄を。
どうかぼくたちに、教えてください。

***

世の中に、良いものは、むちゃくちゃある。
でも、むちゃくちゃ良いものはそんなにない。

ちょっとした違い。
でも大きな違い。

ブレーマンとブレーメン、くらい?
ピーマンとラーメン、くらい?
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-26 15:18 | Comments(0)

上も向いて歩こう。

e0200259_0344559.jpg

ぼくがいなくなってから泣いちゃあ、ダメだよ。
ぼくがきみのそばにいる時なら、どれだけ泣いたっていいからさ。

きみが泣いているのを見るのはもちろんイヤだけど、
ぼくが知らないところでキミが泣いているのは、もっとイヤだからさ。

ぼくはそのためにいるんだから。

さて。もう行かなきゃ。
ぼくが行ったら、ちゃんと泣きやむんだよ。

じゃあまたね。また会う日まで。


花粉より。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-24 00:35 | Comments(0)

ヒトニ ヨリケリ。

e0200259_2012185.jpg

ねえねえ。
「人に よりけり」って言葉あるでしょ。
あれってさ、なんか歴史上の人物の名前みたいだよね。

ヒトニ ヨリケリ

平安時代っぽくない?
でもまあそれを言ったらさ、

ネギノ ハッポウサイ
ナマノ チンゲンサイ
トリニクノ カタマリ
イヌガミケノ スケキヨ

このあたりも相当、人物名っぽいと思わない?



きみさ、前にも同じようなこと、やってるから。
それにね、ここトイレだから。
今話しかけないでねって、前にも言ったからね。

それにね、最後のやつはある意味「歴史上の人物」だから。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-20 20:06 | Comments(0)

フォロワー100人できるかな。

e0200259_19564850.jpg

「このブログをフォローしますか?」

最近、コビトさん通信の中で、こうゆう記載を発見しました。

そこで。

「ブログ拝見しました。
意味の分からないことばかり書かれていますが、
でも逆に言えばすごく個性的だと思うので、私は良いと思います♪」

なんてメッセージが届きやしないかとドキドキしている。

ナイスフォロー!
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-19 19:57 | Comments(0)

週刊オトナ理論。

e0200259_23262845.jpg

悲しみを全部吹き飛ばす、魔法のパスタができたから、
冷める前に、食べるんだよ。
フォークをここに、置いておくからね。

***


子供だなあと思うこと:落ちてるアメを拾って食べようかと思ったこと。

大人だなあと思うこと:でも食べなかったこと。


自分の中の、大人な部分と子供な部分。
その危ういバランスが、
危ういなりにも絶妙に混じり合ってこその、楽しい人生だと思うから。

すなわち理想の大人とは。

落ちてるものを、食べたくても食べないのが、理想の大人。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-17 23:35 | Comments(0)

なんくるないさで幸せを。

e0200259_2015633.jpg

ねえねえ。知ってる?
「おかっぱ」って「かっぱ」の丁寧語なんだってさ。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-15 20:16 | Comments(0)

ビーフのシチューの煮込み方。

e0200259_19491385.jpg

今日とか本当、花粉すごい飛んでますよね。

とマスクをしている人に話しかけてみると
「あ、ごめんなさい。これ風邪なんです。」

と答えられてしまうあるある。


決めつけはよくない!

***

心が穏やかである時は、
とびきり優しい作品を作りたいな、と思う。

心がガサガサしている日には、
めいっぱい笑える作品を作ってやれ、と思う。

何かと不安な夜には、
哀愁ただよう作品のイメージばかりが、浮かんでくる。


その時々の感情で、その時々にしか生まれない世界がポワンと生まれる。

あ。
でも、笑える作品を作りたい時はいつも心がガサついている、とゆうわけではないもんね。

決めつけはよくない!
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-13 19:58 | Comments(0)

レインメーカー。

e0200259_047402.jpg

じゃあね、まず、ぼくが雨を降らすから。
そしたらキミはこう言うんだよ。

「風邪、ひくよ。」

それだけでもう、大丈夫。間違いないってば。
ぼくが今まで何度この仕事してきたと思ってんのさ。
クリントン夫妻を出会わせたのも僕なんだよ?

任せときなって。
出会いを生みだす奇跡の雨を、キミたちに注いでご覧にいれるからさ。
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-11 00:53 | Comments(0)

ミシガン・ブルー。

e0200259_20242697.jpg

不可能なんて、何もないと思っていた頃があって、
不可能なことが、あると知ってしまった時があって、
そして今、不可能なことがあるからこそ楽しいんだと、実感しながら生きていて。

その時々に、つらくて悲しいこともそりゃあたくさんあったけど、
でもいつだって、ちゃんと笑うことのできる人生を、ぼくは生きている。

不可能なんて言葉すら知らなかった小さな僕も、今では大人になり、
そしていつかは不可能だらけな時がくるかもしれない。
でも、それでもなんとなく、ずっと毎日笑いながら生きていく気がするんだぼくは。

どんな時だって、笑うことは、不可能ではないからさ。


わっはっは。

***

そんな笑いの絶えない桜咲く4月←むりやりか。

東京中目黒のGallery KOMPISさんにて行われる、
「ちいさなおくりもの展」にCobito名義で参加させていただきます。

会期は4月17日から4月29日まで。
素敵な作家さんが、ちいさなちいさなおくりもの達をたずさえて寄り集まります。
目の黒いうちに見ておかないと損をするかもしれません。

中目黒なだけに!

もちろん。
スカイブルーの目をした方も、どうぞでどうぞ。

http://gallery-kompis.com/
[PR]
by tadashikoizumi | 2012-04-07 20:27 | Comments(0)


ピンチはチャンス パンツはチョイス


by コイズミ タダシ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

✳︎hahamego..
by tadashikoizumi at 05:29
ゴメンナサイ、enter..
by hahamego at 10:31

カテゴリ

日常写真
旅の写真
お絵かき
コクチさん通信
ご紹介
めっせーじ
おふざけ
あいのうた
オーダー

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

タグ

外部リンク

検索

画像一覧