カテゴリ:日常写真( 43 )

星の実 みぃつけた

e0200259_07465956.jpg

見えた?


いや。困ってんだ。

「ぬ」

「ら」

「り」

「ひょ」

までは見えるんだけど、

最後の1文字が見えなくてさ。

いやー。困ってんだわ


だとしたら「ん」だわ。

見えなくても分かるわ。






[PR]
by tadashikoizumi | 2018-09-13 07:51 | 日常写真 | Comments(0)

村カマナイ春樹

e0200259_15332561.jpg

嘘みたいな本当の話で言えばね。


この夏こそ「村上春樹らず嫌い」を克服しようと、

「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」を電車で読んでいたら、

隣に座った女性はハリー・ポッターと賢者の石 を持っていて。

あぁこれは「J.K.ローリングわず嫌い」を克服中に違いないと。


まだまだお互い、道のりは長そうですね。


そんな風に、

まるで村上春樹の小説の主人公のように僕がそう話しかけたのか、

話しかけ(るわけ)なかったのかは、また別のお話。






[PR]
by tadashikoizumi | 2018-09-05 15:36 | 日常写真 | Comments(0)

思い出レイン

e0200259_18254025.jpg

僕は濡れてもいいんだけれど、

キミが濡れるのはいやだなあ。


僕は風邪ひいたって平気だけど、

キミが風邪ひくのは、いやだなあ。






[PR]
by tadashikoizumi | 2018-08-11 18:28 | 日常写真 | Comments(0)

どの男も凶暴につき。

e0200259_12491106.jpg

その男、凶暴につき。

その男も、凶暴につき。

その隣も凶暴につき。

そこのお前も凶暴につき。

どいつもこいつも凶暴につき。


それはね。

思い切り蹴られた男に、

椅子をノコギリで切られそうな男に、

トンカチで叩かれそうな男に、

石を落とされそうな男に、

石を落とされた男に、

蹴られたお話、

を読んでいる男のお話。





[PR]
by tadashikoizumi | 2018-07-28 12:49 | 日常写真 | Comments(0)

少年時代に戯れを。

e0200259_07552309.jpg

少年の心を、今も忘れず持ち続けている、

少年からのオーダーメイドです(少年やないか。)


小さい頃の記憶は、少しずつなくなってはいくけれど、

運動会の思い出なんかは、案外今でも覚えてる。

僕が最後のリレーで30人抜きをした時、みんな口々に言っていたっけ。


大迫、半端ないって!(←すぐに乗っかる)


でも6年生の時の、小学校最後の運動会では、

「ここぞっ」と言うところで井上陽水の少年時代が流れてきて、

「わたしの心は、なつもようー」の「うー」のところで

みんな「ううう」と涙を流していたなぁと。

それは本当に覚えている。


そんな少年の頃の、少年時代が流れる一コマを思い出させてくれる、

少年からのオーダーメイドでありました(だから少年やないか。)




[PR]
by tadashikoizumi | 2018-06-26 07:59 | 日常写真 | Comments(0)

ボタニカルライフ

e0200259_20105534.jpg

届けないと。

大事なものを、届けないと。


かゆいところに、手が届く。

歯がゆい想いも、いつかは届く。

届けたい場所に、想いが届く。

届くと思えば、必ず、届く。


早く荷物を、届けないと。

でもね中身は、アンモナイト。




Instagram
[PR]
by tadashikoizumi | 2018-06-09 20:12 | 日常写真 | Comments(0)

10年間の思い出に。

e0200259_09215472.jpg

結婚10周年の記念にと、

思い出のいっぱい詰まった掛け時計を、お作りさせていただきました。


10といえば。

「おべんとうばこの歌」に出てくる

にんじんさん。

さくらんぼさん。

しいたけさん。

ごぼうさん。

あれが「2、3、4、5」を意味していたことに、

今さら気づいてしまったからさあ大変。


なんで急に「さくらんぼ」なんだよ。

おかずと味が混ざって、なんだか複雑な気持ちじゃねえか。


思えばそんな風にモヤモヤしていた気持ちが、いっぺんに晴れた気分。

ちゃんと理由があった!「さくらんぼ」じゃなきゃいけない理由がっ



じゃあなんで「いちごさん」から始めないんだ。とか。

最後「穴のあいた、レンコンさん」じゃなくて、

「首の長い、ろくろっ首さん」でいいじゃねえか。とか。

てか「さといもさん」でいいじゃねえか。とか。


まだまだモヤモヤは「モヤモ」くらいの感じで残っていますが、

それもおそらく次の10年間で解決するのでは。と前向きに考えております。


10年って大事!


[PR]
by tadashikoizumi | 2018-05-30 09:23 | 日常写真 | Comments(0)

多肉り3年柿8年。

e0200259_18410998.jpg

多肉に花を、咲かせましょうか


それ「多肉」じゃなくて「枯れ木」だけどね。


多肉たらしいこと言うなよな。


「憎たらしい」だけどね言うならね。




[PR]
by tadashikoizumi | 2018-05-12 18:42 | 日常写真 | Comments(0)

この花あげる

e0200259_17014725.jpg

誰かにあげたい気持ちとさ、

もらってほしい気持ちはさ、

その日によって、違うけど。

今日はちょっと、あげたい気持ちが強いかな。

明日はきっと、もらってほしいが強いかな。

今日はこの花あげるから、

明日はこの花、もらってね。




[PR]
by tadashikoizumi | 2018-04-15 17:03 | 日常写真 | Comments(0)

その手かざして。

e0200259_21433779.jpg

手をかざすと、自動でフタが開くトイレとかあるじゃないですか。

手をかざすと、自動でロックができる車とかあるじゃないですか。


手を伸ばせばどこまでも届くような時代なのに、

なぜインフルエンザの検査は、インフルエンザの検査は…。

手をかざすどころか、鼻のあんなに奥にまで棒を、棒を…。


スマートフォンがスマートになってゆくのは、もちろん良いけれど。

もうこれ以上進化しなくても誰も文句は言いませんぜ。

だからそろそろ、その劇的進化のベクトルを、

インフルエンザ(の検査)に、向けてみちゃあどうですか。


手をかざすと、インフルエンザの検査ができる時代がこればいい。


P.S

検査結果は、陰性でした。


[PR]
by tadashikoizumi | 2018-03-06 21:44 | 日常写真 | Comments(2)


ピンチはチャンス パンツはチョイス


by コイズミ タダシ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

✳︎dekkanさん ..
by tadashikoizumi at 07:14
我が家のコビトさんだ( ..
by dekkan⭐ at 17:57

カテゴリ

日常写真
旅の写真
お絵かき
コクチさん通信
ご紹介
めっせーじ
おふざけ
あいのうた
オーダー

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

タグ

外部リンク

検索

画像一覧